タグ別アーカイブ: 東京にあるユナイテッドオフィス

副業はバーチャルオフィスで


副業は

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで

IT・インターネット技術の進化で高まる「副業」のニーズ

『社外チャレンジワーカー制度』

ロート製薬

社員の副業を認めている、新しい事業を生み出すためには

「多様化」が大きなキーワード

サイボウズ

定年もない退職金もない、社員にはサイボウズがなくても

生きていけるよう自立

を求めている。

ヤフージャパン

も副業を認めている

社員6,000人のうち10%が副業を持っている。

社員の面倒を会社が一生できるわけではない、会社はその準備のために

環境を整えている。

「稼ぐ力」が問われる時代。

ユナイテッドオフィスの

バーチャルオフィスで

自立の準備いまからはじめてみませんか

今後、AIなどの進化で、増々仕事がなくなり、

稼ぐ人と稼げない人が二極化していく

なかにあって、今後重要となるのは、

会社に頼らずとも自立志向のある人である。

ユナイテッドオフィス

のバーチャルオフィスは

副業、フリーランス、テレワークなどの

ほかにもご利用用途はさまざまです。

ITインターネット技術が進歩している今日、自宅にいながら仕事ができる時代になってきています。ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスの場合なら、たとえ地方にいながらでも、まるで東京都心で仕事をしているような感覚を手に入れることが可能です。実際の事務所オフィスに入居して会社を開設しようとする場合、普通ならば、多額の固定費がひつようとなりますが、バーチャルオフィスならとても月額3,000円からで、必要な時必要な時間で会議室などのスペースを利用ができます。、しかも電話やファックスなどの細かな対応にも受分に対応できる秘書サービスなどの便利なシステムも採用しております。

いまや、世界のどこでもつながれる時代にあって、

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスを利用すれば

自由人「ノマド」などにライフシフトし海外や地方のリゾート地に居住して、働き方も、時間、場所などにとらわれず自由に仕事ができる。

まさに働き方の高自由度、

理想のライフワーク

を楽しむことができます。

バーチャルオフィスなら東京都心で

実績のあるユナイテッドオフィスへ