タグ別アーカイブ: 合同会社

バーチャルオフィス、東京都心で会社設立


 

バーチャルオフィスで会社を設立しました。

ユナイテッドオフィスであれば

バーチャルオフィスでも

会社設立登記ができ、法人での銀行口座開設も可能です。

たとえば、最近は不動産管理のための会社設立や

退職を見据えたうえでの会社設立など、

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで会社登記する方が増えています。

 

会社設立をユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで、するメリットとしては通常の賃貸オフィスの賃料ではなく、

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスなら

月額わずか3,150(外税)からの費用で、

会社設立登記ができ法人での銀行口座開設ができますので、

固定費を気にすることなく会社運営ができます。

また、便利なのは、取引先の打ち合わせなどは

バーチャルオフィスのオフィス所在地に

貸会議室があり、1時間あたり1,000円(外税)でご利用いただけます。

使いたい時に使いたい時だけ利用する、賢い方法かもしれません。

ユナイテッドオフィスなら、

東京都心では中央区銀座、日本橋、港区南青山、虎ノ門、渋谷区渋谷の各拠点に貸会議室があるます。

ユナイテッドオフィスの銀座オフィス会員でも他のオフィスの貸会議室を利用することができるので、さらに便利です。

 

東京都心のバーチャルオフィスなら

実績14年の安心できる

ユナイテッドオフィスへ

 

 


稼ぐ力はユナイテッドオフィスがおすすめ


稼ぐ力は

ユナイテッドオフィスがおすすめ

「稼ぐ力」

が問われる時代。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで自立できる下地を

2020年以降、AIなどの進化で、増々仕事がなくなり、稼ぐ人と稼げない人が二極化していく。いまや、必要とされるのは、会社に頼らずとも自立志向のある人である。今後生き残れる人材としては、財務会計、マーケティングと統計学、法務などのビジネススキルがあり、対外的な(海外も含めて語学力)など、コミニュニケーション能力の高い人といわれています。企業に属する、また独立起業するにも、このようなビジネススキルがないと

 

 

今後は生き残れるのは難しくなるだろう。

40代いや30代から早めの「セカンドキャリア」第二の人生を考えるのも決して早くはありません。

 

まずは、ユナイテッドオフィスの

バーチャルオフィスで会社を設立登記して、

中央区銀座、日本橋、港区虎ノ門、青山、渋谷、などの

東京都心一等地にオフィス拠点をもち、会社登記もでき

法人での銀行口座開設もできる、実績14年で、公認の免許登録業者ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスなら、安心してご利用

いただけます。

月額3,150円からご利用ができ、

バーチャルオフィスのプランや

特典も多く揃えているユナイテッドオフィスは

自信を持っておすすめいたします。

 

ITテクノロジー今後も進化の一途をたどるなか、世界中の何億人もの人たちがインターネットでつながり、バーチャル市場でのビジネスチャンスも拡大していく。

このような時代には、

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで株式会社設立登記して、複業もいいかもしれません。


会社設立登記の固定費を格安にするならバーチャルオフィス


会社設立する際に必要なものと言えば、登記をするためのオフィスです。自宅を登記することも可能ですが、セキュリティはもちろんクライアントの信頼を得るためには、一等地にオフィスを構えるのが理想と言えます。

 

しかし、それらには費用が掛かります。一等地のビル一室を借りるとなると賃料はかなりのものになります。そこで場所で実際に仕事をするのならいいのかもしれませんが、仕事の多くを家で行い、クライアントに信用してもらうためにオフィスを構えているのであれば、実際はあまり利用しない一室を借りることになります。起業するためには多くの費用が掛かります。

賃料のような固定費は安いほうがいいに決まっています。そうなると立地を妥協することになりますが、あまりにも辺鄙な場所を安いからという理由で借りるとクライアントの信用を得るためという当初の目論見を外してしまう結果になりかねません。そのようにできるだけ費用をかけずに一等地のオフィスを登記したいのであれば、ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスをお勧めします。名前の通りバーチャル上のオフィスで、実際にどこかの一室を借りる必要はありません。そういうとなんだか不安になってしまうかもしれませんが安心してください。ユナイテッドオフィスはバーチャルオフィスで実績14年です。バーチャルオフィスは確かに登記した住所にオフィスはありません。しかし、その住所へ届く郵便物はすべて受け取り転送します。また、固定電話の番号も用意して、ご自分の携帯電話に転送したり、実際に電話秘書オペレーターが対応することも可能です。会議をする場合の会議室も格安で提供します。そのため、自宅にいながら、都心の一等地で仕事をしているような感覚を得ることができるのです。もちろん会社登記も可能です。それでいて月々の費用は格安です。

東京の一等地に住所を構えて仕事をしているのに、支払うべき固定費をグッと抑えることができます。費用を抑えて格安で賢く起業したいのであれば、

ユナイテッドオフィスへご相談ください。きっと満足していただけます。

 


これから副業を考えている人におすすめ


ユナイテッドオフィスでは、バーチャルオフィスというサービスを行っており、特にこれから副業を考えている人向けにおすすめなサービスとなっています。バーチャルオフィスとよばれるサービスがあれば、格安で自分のオフィスを構えることができるようになっており、起業にかかってくる資金コストの削減に繋げることも可能となります


会社を一から起業や副業するということは、会社として働くためや事業登録をするためのオフィスが必要となります。必要なオフィスを用意するとなると、敷金や礼金、契約金や毎月の家賃などがかかってしまいます。バーチャルオフィスであれば、起業に必要となってくる住所や、会議をしなければいけなくなった際などには、会議室をレンタルするということも可能となってきます。また、ユナイテッドオフィスの最大の魅力には、日本の一等地渋谷や日本橋、南青山や銀座等でオフィスを構えることも可能となっています。日本の一等地でオフィスを構えるということは、高額な費用が通常の場合かかってしまいます。


しかし、ユナイテッドオフィスが扱っているバーチャルオフィスであれば、格安の費用でオフィスを利用することができるので、起業、副業をするための費用を削減するということができるようになっています。また、ユナイテッドオフィスでは、住所を利用することができるというサービスだけではなく、郵便物などの荷物や、メールや電話などの転送というサービスも格安で利用することができるようになっています。ユナイテッドオフィスが行っているバーチャルオフィスがあれば、仕事のすべては自宅などで行いながらも、会社の住所は、東京の一等地にすることができるので、会社としての価値や信頼度を高めるということもできるのが最大の魅力となっています。ユナイテッドオフィスという会社は、設立から12年が経過している利用者の増加や、バーチャルオフィスのサービスを取り扱っている会社としての信頼度も高いのが特徴です。