タグ別アーカイブ: ユナイテッドオフィス

バーチャルオフィスのユナイテッドオフィス

私はバーチャルオフィスで会社設立いたしました。


私はユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで

会社設立登記

いたしました。

ユナイテッドオフィスを選んだきっかけは

14年の実績の安心とスタッフの対応の良さ、そして

バーチャルオフィスであっても法人での銀行口座開設も

ユナイテッドオフィスならできました。

やはり、一度会社設立登記も住所利用してしまうと

そうそう変更するのは面倒なので慎重になりましたが

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスを利用して

3年になりますが、正解でした。

ビジネスは実際にやってみないとわかりませんので

現在3社をの会社をユナイテッドオフィスのバーチャル

オフィスで立ち上げて、そのうち1社のコスメ通販サイトが

安定した収益を上げ始めています。

ネットで商品を展示して、注文を受けたときレンタル倉庫

から直接商品を注文者へ郵送していますので、自宅に在庫を

置かなくて済みます。

ほとんど自宅に居ながら受注から発注まで行っております。

取引先などとの打ち合わせは、利用しているバーチャルオフイス

所在地住所にあるユナイテッドオフィスの貸会議室を必要な時間だけ

利用するので、便利でしかも無駄なコストを削減できます。

固定したオフィスの賃料がとても無駄なように思えてきました。

これからの時代は、貸会議室が充実したユナイテッドオフィスの

バーチャルオフィスが便利です。

 

 

 

 

 

 


日本橋のバーチャルオフィス


日本橋

バーチャルオフィス、

オフィスを持たずにオフィスの窓口を持つという考え方があります。それが今大注目のバーチャルオフィスです。今は法律も変わり、お金をかけずに会社を設立できる時代になっていますが、オフィスを構えるのに従来のような費用がかかっては本末転倒です。だからと言って、自宅を登記してしまうのはリスキーな時代。そこで会社の登記や窓口機能を他に持ち、運営会社に管理を任せるスタイルが新しい形として提案されています。開業するのに固定オフィスを持とうとすると、イニシャルコストがあまりにも高額になります。今やITを利用してどこでも事業が行える時代なのに、固定のオフィスにこだわる必然はないでしょう。特に経営者自身、クライアント先や現場へ向かって業務を進めるスタイルなら、オフィスに求める機能は非常に限られます。経営者自身が歩く会社のようなものなのですから、住所に必要なのは郵便物や固定電話やFAXの受け口だけで良いはずです。ユナイテッドオフィスは、そんなフレキシブルなスタイルを求める新しい経営の形をサポートするために、14年前からサービスを提供している会社です。バーチャルオフィスは南青山を始め、虎ノ門や銀座、日本橋といった東京の一等地のほか、シンガポールや香港にも展開しています。会議室も必要な場合は必要なだけのコストで利用することができますし、月額3150円の中には電話の基本料金と20コールまでの電話秘書料も含まれています。価値を見出している契約会員はすでに2700社近くになりますので、多くの会社や個人事業主から篤い信頼があることは間違いありません。

公認の免許登録事業者ですし、会員にはきちんとした審査を行うため、バーチャルオフィス運営においては高い信用度があります。日本橋だけでなくオフィスはすべてビルインで、住所は法人登記にも銀行口座の開設や社会保険の申請にも使えます。すべてのプラン料金に郵便転送サービスが含まれますので、名刺にはしっかり日本橋の住所を明記することができます。これからはシェアの時代、固定を持たない自由度を、是非ユナイテッドオフィスで手に入れてください。


バーチャルオフィス銀座で会社設立登記


バーチャルオフィス銀座で会社設立登記

 

 

ユナイテッドオフィスでは、東京都内のいろいろな場所でバーチャルオフィスを取り扱っており、ビジネスに便利な銀座や青山、虎ノ門から渋谷まで様々な場所でサービスを展開しています。バーチャルオフィスといっても、会社の所在地として法人登記をすることもできるので、会社設立当初のコストをかけることができない時期に、取引先から信用を得ることができる場所を会社所在地とすることが可能となります。銀座バーチャルオフィスでは、ユナイテッドオフィスから住所・電話番号のほか、FAX番号などを借り受けてもらうことができ、バーチャルオフィス宛に届いた郵便物も転送することができます。

また、バーチャルオフィスとはいっても、貸会議や打ち合わせを行うスペースを借りて、銀座などの一等地で取引先を商談を進めることもできるでしょう。

このサービスを利用する大きなメリットとしては、会社設立時の各種諸経費を大幅に安くすることができるという点が挙げられます。

通常は会社を設立する際には、オフィスを賃借することになり、銀座などの一等地ともなるとかなりの保証金が必要となってしまいます。場合によっては、月々の賃料の約6ヶ月から12ヶ月の保証金などが必要となるでしょう。さらに不動産仲介業者に対して、仲介手数料を支払うこととなりますが、オフィスビルの賃料の金額に対して報酬額が決定されるため、かなりの出費となってしまいます。その他、デスクや椅子、パソコンやインターネット回線なども用意しなければならないため、かなりの設備投資が必要となるでしょう。バーチャルオフィスの場合には、これらの諸経費が必要なくなり、月額数千円から利用することができるので、会社を設立する当初の時期にはかなり役立つものとなります。事業を始めた初期のころは、打ち合わせや会議なども頻繁に行われることはないので、必要な時にだけユナイテッドオフィスから会議室を借り入れることも効率的な利用といえます。



港区で月額3,150円バーチャルオフィス


東京都心の港区にバーチャルオフィスを持ちたい時には、まず費用のことを考えなければなりません。実際に港区にオフィスを持つ場合より、バーチャルオフィスにした方が費用は格段に安くなります。

ユナイテッドオフィスを使えば、港区にバーチャルオフィスを持つ費用を抑えられるようになるでしょう。ユナイテッドオフィスだったら、リーズナブルなプランで、月額3,150円(外税) 会社登記のできるバーチャルオフィスをご提供。(ユナイテッドオフィス、メールボックスライトプランの12ヶ月前納の場合)

リーズナブルな価格であり、会社設立の費用をできる限り少なくしたい方にぴったりです。

月に3,150円(外税)だからと言って、サービスの質が劣っているわけではありません。住所の利用だけではなく、オフィスに届いた郵便の転送郵送サービス含まれてございます。(転送費実費は別と必要)

郵便物の取り扱いは起業時の重要なポイントです。

東京都心の一等地にオフィスを構えることは、その会社のイメージアップにつながります。

他にもユナイテッドオフィスのプランは、専用電話番号による電話とファックスの転送ができるテレボックスプラン月額7,020円(外税)

(ユナイテッドオフィス、メールボックスライトプランの12ヶ月前納の場合)

のプラン。この2つができるようになれば、営業に力を入れなければならない会社にとっては大きなメリットになります。

メールボックスライトプランから、このプランに切り替える方法もあります。プラン変更はスムーズにできます。このようにいろいろなプランが用意されているので、自分の会社に合ったものを選ぶことが可能です。


ユナイテッドオフィスで、オフィスをシェアする


ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスは、月額わずか数千円という金額で快適な環境を整えることができます。起業する場合、大切なことは無駄なコストをかけない事です。そのためには、会社を小さくしておく必要があります。 

また、一度に抱えるビジネスが一つだけとは限らない時代です。コストをかけなければ、新しい業種にチャレンジすることもできます。ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスでしたら、銀行口座の開設や法人設立の登記、社会保険の申請もできます。打ち合わせをしたり、プレゼンテーションに使用する会議室も完備しています。ほしいときに、ほしい時間だけ活用できるので余計な経費を節減できます。


また、日本各地や海外事業のバーチャルオフィスとして、さらに語学の教室、副業、通販、起業、在宅ワーク、サークル、組合団体、個人事業によるビジネス、女性のストーカーに対する方策、私的な住所や電話番号を知らせたくない等、様々な用途のご使用が可能です。

オフィスに在所することなく、電話やFAX番号・住所を借りて、配達された郵便物の転送、宅配便やメール便、書留郵便の受け取り及び転送、お客様からの電話についても転送することができます。オペレーター代わって対応するサービスもございます。日本各地の企業様の東京における出先のオフィスや連絡先としてもご活用いただけます。さらに、バーチャルオフィス所在のアドレスを、ホームページや名刺、パンフレット等に記載し活用することもできます。モバイル等を所持すれば、どこでもいつでも業務ができる時代です。東京に拠点を置き、賃借代や光熱費、機材リース代、人件費等がかかる正規のオフィスを所持しない状態でも業務ができるのです。このような仕事環境をクラウド型ということもできます。時代にあった業務環境を構築し、プライマリーバランスを有利な状況に持っていけるシステムを東京という大都市で是非活用していただきたいです。

都心一等地にオフィスのすべてが揃う。。。。

バーチャルオフィス実績14年のユナイテッドオフィス


バーチャルオフィスなら郊外の自宅にいながら都心一等地に


ユナイテッドオフィスの

バーチャルオフィスなら郊外の自宅にいながら

都心一等地の

オフィス機能のすべてを利用できます。

 

現代ではインターネットがとても盛んになり、自宅にいながら仕事ができる時代になってきています。私共の運営するバーチャルオフィスの場合なら、例えば東京にいながらでも、まるで海外で仕事をしているような感覚を手に入れることが可能です。実際のオフィスに入居して会社を構えようとする場合、普通ならば、多額の前払い金や家賃などの費用がかさむ場合がほとんどですが、バーチャルオフィスならとても格安で、しかも簡単に手続きを済ませることが可能で、しかも電話やファックスなどの細かな対応にも受分に対応できる秘書サービスなどの便利なシステムも採用しております。そして、

都心一等地の

オフィス機能の

すべてがある。

実際に打ち合わせなどで来客がある場合などは、貸会議室なども完備されてり、リーズナブルな価格で使用することが可能ですから、バーチャルオフィスなら、とても有意義にビジネスライフを送ることが可能になってきます。勿論、ほかの地域の方が東京にオフィスを構えることも可能ですし、東京の方がシンガポールなどの海外にかまえることも可能です。実際に入居してビジネスを進める場合に比べてとても格安で便利ですから、余った代金は家のローンの返済とうに充てることも可能で、大変喜ばれています。そして、もちろんバーチャルであっても法人の銀行口座の開設も可能ですから、大変便利です。ネットでビジネスをする場合などは、特に自由に小回りが利く行動が必要になってきますが、バーチャルオフィスなら、十分自由に行動が可能です。無駄な出費が減ると、より快適にビジネスを進めることも可能な時代ですから、ぜひ一度お試しください。スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。そして、私共ユナイテッドオフィスは事績14年の長い経験値を有しており、高い信頼度を誇っております。長年の経験と知識を生かし、安心してご利用いただけるシステムを日々開発しております。これからの時代は、固定したものにこだわらないという自由な発想を手にいただけると素晴らしいと信じております。

 


バーチャルオフィスなら、実績14年のユナイテッドオフィスで


バーチャルオフィスはユナイテッドオフィスで

バーチャルオフィスをご存知ですか。

起業を考えた時には、オフィスを構えるため物件を見て電話やネットの回線を引き、設備を用意する事が当たり前だと思っていませんか

今の時代は、そのような手間を省くことが出来ます。そのお手伝いをするのが、バーチャルオフィスなのです。

バーチャルオフィスを借りれば、実店舗へ入所する必要もありません。住所、電話番号・FAX番号を借り入れ、必要な電話は転送か代行で対応し、郵便物は転送してもらえるサービスが受けられます。オフィス賃料や人件費などの諸費用、通信費等の固定コストの大幅な削減を実現できます。

ユナイテッドオフィスは、バーチャルオフィスを提供しています。もしかしたら、バーチャルという言葉から、利用に関して不安を感じる方がいるかもしれません。安心して下さい。バーチャルオフィスは公認の登録免許業者なので、金融機関より信頼のあると考えて下さい。

ユナイテッドオフィスは実績は14年、利用者さまからも信頼されている会社です。

また、各種法人設立登記や銀行口座開設も出来ますので、質の高いビジネスを実現可能です。オフィスは、ビルイン型オフィスで都会の一等地にご用意しています。一等地の住所を使えるので、フリーランスやSOHO、副業、プライベートカンパニーなども最適です。また、起業、在宅ワーク、各種法人、通販、個人事業など拠点としてもご利用いただいております。

さらに、転送機能付きバーチャルオフィスが月額3150円から利用できます。

打ち合わせやプレゼンの際に利用できる会議室も常設しています。

貸会議質は1時間1000円からと低コストで提供しています。

そのほかにもさまざまなオフィスプランをご用意しています。

目的に応じたサービスの利用が可能なので、サークル、組合団体の連絡先としてもご利用いただけます。今の時代は、オフィスですらシェアする時代です。

場所を選ばないビジネスを、ユナイテッドオフイスのバーチャルオフィスは応援します。


格安でバーチャルオフィスが借りられる


ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィス

当サイトは、一等地にバーチャルオフィスを格安で提供しています。
またバーチャルオフィスだけでなく、
貸し会議室やレンタルオフィスなどもリーズナブルな料金で提供をしています。

運営は14年もの実績がありますので、安心してご利用して頂けます。

そして公認の免許登録事業者となっていますので、より安心して利用して下さい。
当サイトが提供するバーチャルオフィスは、会社をもたずにオフィスが持つ機能が全て揃っています。

起業したい人はいきなりオフィスを借りるのはコストがかかりますので、
当サイトのバーチャルオフィスを借りることでオフィスにかかるコストを
かなり削減することができます。

会議室は、弊社の会議室を利用できます。

さらに当サイトでは、バーチャルオフィスでも法人登記をすることができます。
また、法人の銀行口座も開設することもできます。

これらも魅力の一つになります。その他にも様々な便利なサービスがあります。
例えば、会社設立のサポートもしています。

株式会社又は合同会社設立の書類作成や申請手続きのサポートが3000円と破格の安さで提供しています。
一等地でバーチャルオフィスに法人登記や法人の銀行口座を開設したかったり
オフィスのコストを削減したい方は、ぜひとも当サイトをご利用下さい。

魅力あるバーチャルオフィスを用意しています。
なお、日本国内の一等地だけでなく

海外の香港やシンガポールでも利用することができます。

海外の事業サテライトオフィスとして利用することもできますので、
海外にサテライトオフィスの設置を考えている方もぜひ当サイトを利用して頂ければと思います。

以上のように、当サイトはこれから起業される方や海外にサテライトオフィスを設けたいと人に対して、とても有益なサービスを提供してます。

満足して頂けるぐらいの魅力のあるサービスとなっていますので、

まずは当サイトまでお越し下さい。
何か分からないことがあれば、お問い合わせ下さい。


【経済備忘録】40歳社員の年収を推計。(ユナイテッド・オフィスnews)


【経済備忘録】東洋経済オンラインは上場企業約3600社を対象に各社の

40歳社員の年収を推計。大台の1000万円突破は3600社中たったの42社。。。

サラリーマンの賃金は年々、下がっている。年収2,000万超えは、

3600社中なんと1社のみ。

やはりサラリーマンでは金持ちになれない。

http://toyokeizai.net/articles/-/126263

 


堅きことジブラルタルの岩の如し。バーチャルオフィスはユナイテッド・オフィス


堅きことジブラルタルの岩の如し。

プライバシー機密情報保持が堅い

 

安心できるバーチャルオフィスは

公認の免許登録業者はユナイテッド・オフィスだけ。

ユナイテッド・オフィスは、業務上、投資家会員様のプライベート・カンパニーなど、

機密にかかわる情報の管理を委託されております。

「業務上知り得た機密情報」「個人情報・プライバシー」につきましも、

万全な体制で行わせていただいております。

安心できるバーチャルオフィスは

公認の免許登録業者の ユナイテッド・オフィス

 みなさのから信頼されて実績12年

%e3%83%a6%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%86%e3%83%83%e3%83%89%e3%82%aa%e3%83%95%e3%82%a4%e3%82%b9%e5%ba%83%e5%91%8a201611

ジブラルタルの岩(ジブラルタルのいわ、: Rock of GibraltarThe Rockザ・ロック)、

ザ・ロックは岬をなす一枚岩

ジブラルタルの岩(ジブラルタルのいわ、: Rock of GibraltarThe Rockザ・ロック)、

克服不能かつ不動の人物や状況を指す「堅きことジブラルタルの岩の如し

という言葉が生まれた

ラテン語で “Nulli Expugnabilis Hosti”(いかなる敵も我らを退かし得ず)はジブラルタル連隊英語版 、時にはジブラルタルそのもののモットーとされるが、それはこの難攻不落さを表したものである

 

 


1 / 41234