タグ別アーカイブ: バーチャルオフィス

グーグルに学ぶ、高収益を得るための手法


グーグルに学ぶ、高収益を得るための手法

高収益を得るための手法

売りたい製品が決まったら、つぎに必要なことは「テスティング」

購入するのは、お客様ですので自分がどれだけいいと思っても

実際には販売してみないとわかりません。

大量生産する前に、「テスティング」を繰り返して、試行錯誤して完成した

製品ほど、後で利益が高まります。

たとえば、グーグルはリンクの色一つだけでも、

綿密な「テスティング」を行っています。

グーグル検索の結果表示ページに貼り付けられている広告リンクは

青色ですが現在の色に決まったのは、この「テスティング」を繰り返した結果

に基づいております。

グーグル社は約50種類の明度や彩度の「青色」をテストして

最終的に選ばれた色によって、広告収入が年間240億円増えたとされる。

アマゾンは、ウェブサイトの大きさからはじまり、

チェックアウトのダイヤル

ボックスを画面の左右どちらに表示すべきか、最初のクイックで商品説明を

どこまで見せるかをすべてピクセル単位でテストしています。

事業はやってみないとわからないことばかり。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで、限りなく無駄な出費を抑え

資金を能力価値(Web、広告、その他)に費やし、

「テスティング」をしてみるのもいいかもしれません。

やはりバーチャルオフィスは、

実績14年のユナイテッドオフィスがお勧めです


バーチャルオフィス起業、副業にテレワーク


ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスは起業、副業にテレワークなどのほかにもご利用用途はさまざま。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスでは、
起業、副業にテレワークなどのご利用のほかに、
ロータリークラブやライオンズクラブなどのクラブ活動の拠点
大学同窓会などの事務局や銀行口座開設代表窓口として
ご利用されている方や
弁護士、税理士、社労士などの専門家のネットワーク拠点として
ご利用されている方など、
ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスの
目的はさまざまなかたちでご利用いただいております。

また、ご利用いただいています、各オフィスの拠点には、
貸会議室が1時間あたり、1,000円(外税)とリーズナブルな
ご金額でご利用いただけます。
バーチャルオフィスであってバーチャルではない
リアルなスペースもご用意しております。

サービスオフィス、バーチャルオフィス、
貸会議室・コールセンター
実績14年のユナイテッドオフィスの
バーチャルオフィスだからこそご安心して、ご利用いただけます。

 

ユナイテッドオフィスからのお知らせ。

原油高に伴う物価指数上昇傾向から、誠に不本意ではございますが、
2019年4月1日の申込みより、現在のご利用料金から
10%~15%増額となりますので予めご了承くださいませ。
※ただし、価格改定以前にお申込み、
ご利用中の会員様におかれましては、ご利用料金は
現行料金のまま、据え置きとなりますのでご安心ください。


ライフワークシフトはバーチャルオフィス


人生100年時代。ライフワーク

いまや、人生100年時代。

ライフワーク計画は、

ユナイテッドオフィスの

バーチャルオフィスで。

 

退職年齢も60歳から65歳に延長されるも、

現実に50歳代で、役職(ポスト)は限られ、減給される

ことも珍しくはありません。

 

いまからでも、つぎなるライフワークへシフトの準備を

はじめてもいいかもしれません。

たとえば、ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスを

利用して、通販サイトなどを立ち上げる、不動産管理会社を

設立して、収益不動産を購入管理しるものいいかもしれません。

ユナイテッドオフィスならバーチャルオフィでも

会社設立登記、法人での口座開設もできます。

月額3,150(外税)から、中央区銀座

東京駅に近い日本橋、港区南青山、虎ノ門、渋谷といった

バーチャルオフィスを東京都心の一等地で利用することが

できます。

いまからでもはじめてみませんか。

ユナイテッドオフィスの

バーチャルオフィスで

ライフワークでの複業の準備を


バーチャルオフィスで不動産管理会社設立


バーチャルオフィスで

不動産管理会社設立

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで不動産管理会社を設立する。

近年、このような目的での法人設立が増えています。

 

不動産保有会社をバーチャルオフィスで、設立するメリットとしては通常の賃貸オフィスの様な高い賃料ではなく、ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスなら月額わずか3,150円(外税)で、会社設立登記と法人での銀行口座開設ができます。

バーチャルオフィスで不動産管理会社を設立するメリット

給料所得者(サラリーマン)でもタックスメリットがある。

たとえば、不動産管理会社からの収益を家族に支払って所得分散できる。

さらに、小規模企業共済などの制度を利用すれば、

個人よりも法人で不動産を所有するよりも、実効税率を大幅に下げることができます。

ただし、すでに個人で不動産を保有して法人に移した場合に、譲渡益課税が差額20~39%かかるため、法人へ移さず管理会社にすれば有利なケースもあります。

不動産管理会社設立は、会社登記、法人での銀行口座開設のできる

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで


バーチャルオフィス各地域


バーチャルオフィス各地域

現在開設している

ユナイテッドオフィス

バーチャルオフィス拠点

東京都渋谷区、港区南青山、虎ノ門、中央区銀座、

日本橋

今後開設予定の

バーチャルオフィス各拠点

渋谷区恵比寿 渋谷区代官山、

千代田区麹町 千代田区永田町 千代田区九段

 千代田区平河町

港区南青山、新橋、麻布、六本木

中央区、銀座、日本橋

豊島区池袋、品川区高輪、豊洲、新宿区

今後、ユナイテッドオフィスは

各地域に貸会議室、

コワーキングスペースを併設し

バーチャルオフィスを増設予定

しております。

 

実績14年のバーチャルオフィスの

ユナイテッドオフィス


バーチャルオフィスは東京都心一等地で


バーチャルオフィスは東京都心一等地で

ITテクノロジー進化の影響もあり、いまやオフィスワークも場所や時間に縛られずに、

自由にワークが可能となりました。

また

オフィスを持たない新しいオフィスの形として、近年注目を集め需要も増えているのがバーチャルオフィスです。東京都心一等地銀座、虎ノ門、青山、渋谷、日本橋などのオフィスとなれば毎月の賃料もかなり高額な出費となってしまいますが、バーチャルオフィスならばコストを大幅に削減することが可能となっています。必要なとき必要な時間だけ使用するので、無駄なコストを削減することができ、必要なときに必要なだけ、会議室を利用することができるという利便性の高さと、ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスであれば、株式会社や合同会社などの各種法人で登記ができ、法人での銀行口座開設も可能となります。

 

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスなら

京一等地、港区南青山、虎ノ門、渋谷区、中央区銀座、日本橋の各オフィスで会社設立の登記の住所として月額3150円(外税・12ヶ月前納割引)で、ご利用いただけます。


副業や兼業、Wワークを容認


副業や兼業、Wワークに

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィス

2017年12月、経団連(日本経済団体連合会)が副業や兼業、Wワーク(パラレルワーク)を容認。
各企業に促進する方針に転換することを発表した。

一つの仕事にとらわれず、多様な働き方を求める人が増えている現状を踏まえた方針転換だが、本業と副業の両立に伴う長時間労働の抑制などが課題になりそうだ。

会社や企業の間では「副業容認」への動きが加速し、これから空前の副業ブームがやってくると予想。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスならプライベートカンパニーなどの会社設立登記や法人での銀行口座開設などができ、

さらにクライアントなどと打ち合わせができる、貸会議室施設も充実しております。

これからの100年時代

バーチャルオフィスであってバーチャルオフィスではない
リアルスペースもあり、政府、企業や年金などあてにはならない時代にあっていまから
ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで
第二の人生であるセカンドライフの準備するのも遅くはありません。

 


働き方改革の実践はバーチャルオフィスで


ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで
働き方改革の実践。

国や会社が守ってくれなくなる、これからの時代にピッタリな
誰でも簡単にリスクなく、自分流のライフスタイルを充実させる働き方の
一つをご紹介します。

●頑張っても報われない会社勤めに限界を感じ転職を考えている。
●趣味、好きなことを充実させたいのに、そもそも仕事が大変で時間が取れない。
●夢や目標達成のために取り組んでいるが、土台となる仕事が安定しない。
●将来のために、副業やネットビジネスに取り組むも稼ぎが出ていなかったり、本業に振り回されっぱなし。

この本は、それらの悩みを解消できる堅実実業と個人事業主という働き方をミックスし、
これからの時代にマッチしたストレスフリーのワークスタイルで、

安定収入・時間の自由を手に入れ

自分流のライフスタイルを構築していく為の土台を作る方法を記しています。

失敗談盛りだくさん。
著者の実体験をもとに記載しましたので、リアルに現実味を持って頂けると思います。

父が元気に野菜栽培する姿を見て気が付いた、この仕事の素晴らしさ。
今では、これからの時代の働き方にとてもマッチしたビジネスモデルだと、
誇りを持って言えます。

自分の頑張りや実力が正当にリターンとして帰ってきますので、納得のいかない

会社組織から脱退したい方へ。

そして、自由な時間・割り当てやすい時間を、趣味や好きなこと、

将来のために使ってください。

また、夢や目標を追うにも、副業・ネットビジネスするにも、収入が不安定でうまく

取り組むことができていない方も多いと思います。

そんな方々の力強いベース(土台)となり、今まで以上に良い環境で取り組むことが

できると思います。

 

『藤井 稔弘の著書 月3万円で誰でも自由起業 安定収入 時間自由 ストレスフリー』より

 

いまや『仕事をする場所、時間に制限

されない』時代

いままでは、事務作業をする場合に、決められた場所(オフィス)の

デスクトップパソコンで会社にいる必要がありました。

しかし、いまではノートパソコン、タブレットがあれば、いつでも、どこでも

仕事ができる時代です。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで会社を設立登記して

定年引退に備えて、副業からはじめてみるのもいいかもしれません。

その点、ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスなら費用も月額3,000円からとリーズナブルですし、

バーチャルオフィスであっても会社設立登記もできて、法人での銀行口座の開設もできます。

その時になって、慌てても遅いので、いまのうちからできるところから準備をはじめてはいかがでしょうか。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで会社設立登記

 

 

 

 


バーチャルオフィス住所で登記


バーチャルオフィス住所で登記

いまや、副業解禁、働き方の自由度がますます高まるなかにあってプライベートカンパニー(株式会社、合同会社)など設立する方が増加しております。

一例に挙げますと、

起業のための準備としてはもとより

収益不動産運用の管理会社や資産管理会社設立のため

楽天、ヤフー、アマゾンなどでネットショップを開設するため

などが多いようです。

その他

●経費の幅が増える:生命保険や自宅兼事務所、自動車、退職金、その他パソコン、コピー機、交際費など、

法人にした方が経費として認められる幅が広くなります。

●家族への給与:個人事業では原則として家族に給与を支払えません。

青色事業専従者給与として税務署へ届出をした場合にのみ認められています。 したがって、 法人の場合はそういった制限が無いため、実際に事業に従事していれば家族に自由に給与を支払うことが可能です。 これによって、所得分散をして経営者の所得税、住民税を節税することが可能になります。

会社設立登記の住所にあたり

自宅住所で登記は管理規約で禁止されているマンションや賃貸、

戸建てであっても登記すれば公に広く公開されてしまうので心配だと

思われる方も

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスなら東京一等地、港区南青山、虎ノ門、渋谷区、中央区銀座、日本橋の各オフィスで会社設立の登記の住所として月額3150円(外税・12ヶ月前納割引)で、ご利用いただけます。


バーチャルオフィスのメリットについて


オフィスを持たない新しいオフィスの形として、近年注目を集め需要も増えているのがバーチャルオフィスです。渋谷など都心となればオフィスをレンタルするだけでも毎月かなり高額な出費となってしまいますが、バーチャルオフィスならばコストを大幅に削減することが可能となっています。必要なとき必要な時間だけ使用するので、無駄なコストを削減することができ、必要なときに必要なだけ、会議室を利用することができるという利便性の高さから、渋谷にも数多くのバーチャルオフィス業者が参入しており、いざ選ぶとなればどこが良いのかで悩むのではないでしょうか。どこでも同じというわけではなく、料金やサービス内容には必ず違いがあるのでよく比較してから選ばなければなりません。

ユナイテッドオフィスは、金融機関からの信頼のあるバーチャルオフィスとなっているので、安心して利用することができるようになっており、銀行口座開設も可能です。会社登記も住所利用もできるバーチャルオフィスを利用することができ、届いた郵便物は漏れなく転送して、クライアント様からかかってきた電話に関しては転送か、オペレーターがしっかりと対応しているので安心できます。渋谷に数あるバーチャルオフィス業者の中には、利用料金に見合わない料金を請求されるというケースもあり、初めて利用するとなれば右も左も分からない状態となることから、料金に見合わないサービス内容のところを選択してしまい、結局高額な出費になってしまうということもあります。そうならないためにも、運営歴も長く実際利用したりリピートしている人が多い業者を選ぶことが重要になってきます。ビジネスで利用するということもあり、情報の管理もかなり大切で、しっかりと情報の保護をしているセキュリティの整った業者を選ぶようにしておくことが大切です。これからの時代はバーチャルオフィスはさらに普及していくことは間違いないと言えるのではないでしょうか。


1 / 712345...最後 »