タグ別アーカイブ: バーチャルオフィスおすすめ

バーチャルオフィスおおすめ


ライフワークはユナイテッドオフィスがおすすめ

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで

自分らしく働く。

バーチャルオフィスで自由生活

自由な働き方をすれば、生産性は上がる

 

いまや、副業、複業を解禁している企業も増えています。

日用雑貨大手のユニリーバ―ジャパン

は、WAA(Work from Anywhere and Anytime)という

 働く場所、時間を社員が自由に選べる。上司に申告すれば

自宅やカフェ、ユナイテッドオフィスのコワーキングスペース

などで勤務ができ、しかも平日後千6時から午後21時までの

間で勤務時間と休憩時間が好きに決められるという制度、

究極のフレックス制ともいえる。

 

ライフワークバランスを実現するうえで重要なことは

働くうえで、時間や場所に

縛られないということかもしれません。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスを利用すれば

時間や場所に縛られずに、

自分らしく自由なライフワークが実現可能です。

いまからでも、つぎなる自由なライフワークシフトへ

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで

はじめてもいいかもしれません。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスを利用して、会社を設立して

通販サイトなどを立ち上げる、不動産管理会社を

設立して、収益不動産を購入管理しるものいいかもしれません。

ユナイテッドオフィスならバーチャルオフィでも

会社設立登記、法人での口座開設もできます。

月額3,150(外税)からとリーズナブルな利用金で、東京都心の

中央区銀座日本橋、港区南青山、虎ノ門、渋谷といった

バーチャルオフィス利用することができます。

東京都心のバーチャルオフィスは

実績のあるユナイテッドオフィスが

おすすめ

 


バーチャルオフィスはユナイテッドオフィス


バーチャルオフィスの

ユナイテッドオフィスで、固定コストを削減してキャッシュストックしよう!

当たり前のことですが、事業を継続していく中で、
で現金を残すには、収入を上げるかできるだけ
コスト支出を減らすしかない。

そうとはいえ、毎月必ずかかるランニングコスト(固定費)として、
オフィスの賃料・光熱費・リース代、その他、電話に出るだけの事務員の
給料などなどが発生するのでコスト(費用)を削減することは
そう簡単な事ではない。

そこで、ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスに代えることにより、

たとえば、毎月15万円のオフィス賃料をユナイテッドオフィスの
バーチャルオフィスへ代えて、広い自宅へ移住して、自宅賃料もしくは
住宅ローンへシフトする。そこで税務上メリットとして
自宅のオフィス・ペース分をを事務所として案分して、賃料や光熱費、
その他のコストとして計上できる。

また、クライアントなどの取引先との打ち合わせには
必要なときに、必要な時間だけユナイテッドオフィスの貸会議室を利用するれば、毎月の固定コストはかからない。
1時間あたり1,000円とリーズナブルな料金で利用できる。

キャッシュ・ストックで万全な財務体質を構築するなら、

 

 

 

バーチャルオフィスは、

実績14年のユナイテッドオフィスへ


バーチャルオフィスおすすめ


おすすめの

バーチャルオフィス

バーチャルオフィスといえども

慎重に選ぶ必要があります。

 

やはり、評判の良いバーチャルオフィス事業者は

しっかりと、利用申込み審査を行っているところを選ぶべきです。

 

なぜならば、バーチャルオフィスを悪用した

振り込め詐欺や

情報商材ビジネス、出会い系ビジネスなどの、そのバーチャルオフィス

の汚れた住所を利用することになります。

そのような悪用されたバーチャルオフィスと同じ住所を利用しましてや

会社設立登記もしてしまった場合、まず銀行口座は開設できません。

なぜならば、金融機関に過去に詐欺として使われた住所として

ブラックリストに登録されているからです。

このように甘い審査または審査をせずに、悪用を考えている者に利用させた

場合、善良な利用者も悪用されたバーチャルオフィスと同じ住所を利用することになります。


その点ユナイテッドオフィスであれば、審査は厳格ですので、過去にバーチャルオフィスを悪用されて金融機関のブラックリストに登録などといったことはございませんので、バーチャルオフィスであっても法人での銀行口座は開設できます。

ビジネスで利用するバーチャルオフィスは信用できるバーチャルオフィスの事業者を

選ぶべきです。

審査が厳格で利用者もご安心して利用できる、ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスがおすすめです。


バーチャルオフィスおすすめ


バーチャルオフィスを使用するメリットはとても大きいです。起業するためのオフィスとしてバーチャルオフィスを選びたい人は多いです。こうしたオフィスは自由度が高いという利点がありますし、コスト的にもお得です。渋谷でバーチャルオフィスを借りることによって、ビジネスの初期費用を抑えることができます。ビジネスを開始する時の初期費用として、仲介手数利用やオフィス設備にかかる必要などがあります。

この他にオフィス賃料や光熱費や機器のリース代などもかかります。こうしたコストを大幅に削減することを可能にするのがユナイテッドオフイスのバーチャルオフィスです。ビジネスにかかるコストの削減が可能になりますと、新しいビジネスの誕生を促進します。有益なシステムがビジネス全体に与える影響は大きいです。渋谷のバーチャルオフィスを活用することで、オフィスに入居しなくても都心のオフィスにいるような感覚を得ることもできます。電話や郵便物の転送サービスを活用することで、こうしたことが可能となります。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスは電話秘書代行システムを活用することもできてとても便利です。自分がオフィスにいなくていいと、様々なビジネススタイルが可能となりビジネスの自由度が高まります。こうしたシステムを活用すると、自宅はリゾーチ地にあって、東京都心にオフィス機能がある個性的で自由度の高いビジネスなども可能となります。ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスであれば様々な活用をすることができます。

貸し会議室の利用をすると、ビジネスは更に便利になります。貸し会議室の利用によって普段はリゾート地での生活をして、都心でクライアントと打ち合わせがある時だけ貸し会議室を借りることなども可能となります。便利なシステムを活用することは、ビジネスの自由度を高めてより良いライフスタイルを送ることにつながります。新しいシステムの利点を理解してその活用法を考えることはとても創造的で楽しいこととなります。