プライベートカンパニー、会社設立


将来の自由のため、

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで不動産管理会社を設立する。

いま、このような目的での会社設立が増えています。

会社設立をユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで、するメリットとしては通常の賃貸オフィス賃料ではなく、ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスなら

月額わずか3,150(外税)で、会社設立登記と法人での銀行口座開設ができますので、固定費を気にすること、無理なく会社運営が可能となります。

最近増えている、自分会社、いわゆるプライベートカンパニー。

たとえば、カフェ事業をしている会社が赤字で

不動産管理をしている会社が黒字の場合、

カフェ事業の赤字を利益の出ている不動産管理会社と

損益通算することにより、節税効果とキャッシュフローが期待できます。

プライベートカンパニー会社設立は

ユナイテッドオフィス

のバーチャルオフィスで


バーチャルオフィス 法人口座


バーチャルオフィス

 法人口座

ユナイテッドオフィスは

みなさまより信頼されて14年

安心してご利用いただけるバーチャルオフィスです。

ユナイテッドオフィスはバーチャルオフィスであっても

法人登記や法人用銀行口座開設、

社会保険の申請もできます。

起業を考えるとき、重要なことはなるべく固定経費をかけないということです

この実現のためには、

会社の規模をなるべく小さなものにしておくことが重要です。

さらに、行っているビジネスが複数あるという時代です。

ユナイテッドオフィスで、ビジネスモデル別に数社会社を

バーチャルオフィスで設立して、手ごたえのある事業に集中して

費用を投下していく手法もあります。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスなら、費用をかけずに

新規事業別、会社別に法人銀行口座開設もできるので、

大変便利です。


稼ぐ力はユナイテッドオフィスがおすすめ


稼ぐ力は

ユナイテッドオフィスがおすすめ

「稼ぐ力」が問われる時代。

ユナイテッドオフィスの

バーチャルオフィスで自立できる下地を

 

 

2020年以降、AIなどの進化で、増々仕事がなくなり、稼ぐ人と稼げない人

が二極化していく。

いまや、必要とされるのは、会社に頼らずとも自立志向のある人である。

 

今後生き残れる人材としては、財務会計、マーケティングと統計学、法務などのビジネススキルがあり、対外的な(海外も含めて語学力)など、コミニュニケーション能力の高い人といわれています。

企業に属する、また独立起業するにも、このようなビジネススキルがないと

今後は生き残れるのは難しくなるだろう。

40代いや30代から早めの「セカンドキャリア」第二の人生を考えるのも決して早くはありません。

まずは、ユナイテッドオフィスの

バーチャルオフィスで会社を設立登記して、

中央区銀座、日本橋、港区虎ノ門、青山、渋谷、などの東京都心一等地にオフィス拠点をもち、会社登記もでき法人での銀行口座開設もできる、

実績14年で、公認の免許登録業者の

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスなら、安心してご利用いただけます。

月額3,150円からご利用ができ、バーチャルオフィスのプランや

特典も多く揃えている

ユナイテッドオフィスを自信を持っておすすめいたします。

ITテクノロジー今後も進化の一途をたどるなか、世界中の何億人もの人たちがインターネットでつながり、バーチャル市場での

ビジネスチャンスも拡大していく。

このような時代には、ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで株式会社設立登記して、複業もいいかもしれません。


稼ぐ力はユナイテッドオフィスがおすすめ


稼ぐ力は

ユナイテッドオフィスがおすすめ

「稼ぐ力」

が問われる時代。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで自立できる下地を

2020年以降、AIなどの進化で、増々仕事がなくなり、稼ぐ人と稼げない人が二極化していく。いまや、必要とされるのは、会社に頼らずとも自立志向のある人である。今後生き残れる人材としては、財務会計、マーケティングと統計学、法務などのビジネススキルがあり、対外的な(海外も含めて語学力)など、コミニュニケーション能力の高い人といわれています。企業に属する、また独立起業するにも、このようなビジネススキルがないと

 

 

今後は生き残れるのは難しくなるだろう。

40代いや30代から早めの「セカンドキャリア」第二の人生を考えるのも決して早くはありません。

 

まずは、ユナイテッドオフィスの

バーチャルオフィスで会社を設立登記して、

中央区銀座、日本橋、港区虎ノ門、青山、渋谷、などの

東京都心一等地にオフィス拠点をもち、会社登記もでき

法人での銀行口座開設もできる、実績14年で、公認の免許登録業者ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスなら、安心してご利用

いただけます。

月額3,150円からご利用ができ、

バーチャルオフィスのプランや

特典も多く揃えているユナイテッドオフィスは

自信を持っておすすめいたします。

 

ITテクノロジー今後も進化の一途をたどるなか、世界中の何億人もの人たちがインターネットでつながり、バーチャル市場でのビジネスチャンスも拡大していく。

このような時代には、

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで株式会社設立登記して、複業もいいかもしれません。


東京都心一等地、登記のできるバーチャルオフィス


東京都心一等地の

法人登記のできるバーチャルオフィスは、ユナイテッドオフィス。

東京都港区南青山、虎ノ門、中央区銀座や日本橋、東京駅や渋谷などにおいて法人登記を行うことができるバーチャルオフィスのユナイテッドオフィスです。

ユナイテッドオフィスなら

地方や自宅に居てもオ東京の都心にオフィス機能をそろえることができ、事務所の

賃貸料や人件費・通信費などの固定コストを大幅に削減することができます。

ユナイテッドオフィスの電話秘書代行であれば20コールまでは無料で利用することができ、会社設立プランなら株式会社、合同会社設立登記申請書類作成から登記申請まで3,000(1)利用することが可能です。たとえば

株式会社、株式会社設立なら、ご自分で登記申請されるより、

ご自身で登記申請するより約37,000もお得

また、

ユナイテッドオフィスの

バーチャルオフィス

 

会員専用の貸会議室1時間1,000円(外税)とリーズナブルな料金でご利用

することができます。

また、郵便転送機能が付いている法人登記可能なバーチャルオフィスを

月額3150(外税)から利用することができるので、会社設立登記の住所として利用するとかなりコストを抑えることが可能です。

バーチャルオフィス各拠点オフィス、

渋谷区、港区南青山、虎ノ門、中央区銀座、日本橋などの都心の一等地に拠点を設置することができ、フリーランスやテレワーク、副業や不動産管理のプライベートカンパニーなど幅広い分野のかたが利用しています。また、各拠点のバーチャルオフィスの住所は名刺やパンフレット、ホームページなどに利用することができ、また、会社設立法人登記や法人用銀行口座開設、社会保険などの申請を行うことが可能です。メール便や宅配便・書留などの受け取りを転送することができるので便利です。貸会議室があるので打ち合わせやプレゼンなどを行うのに便利で、バーチャルオフィスであっても各オフィスの拠点には貸会議室がありますのでクライアントへのご案内も便利です。

例えば、ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスなら

テレワークやコワーキング・各セミナー、種教室などにオフィススペースや貸会議室を使用することができ、必要な時間だけ使うので無駄なコストを削減することができます。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスは各地方や海外事業用サテライトオフィスとして利用することができ、海外や地方法人の東京拠点、起業や通販ビジネス、利用されている会員の方にはビジネスが成功し、事業を拡大されている方もいます。

東京都心一等地の

信頼されて実績14年のバーチャルオフィスは

ユナイテッドオフィスだから安心です。

 

 


ライフワークシフトはバーチャルオフィス


人生100年時代。ライフワーク

いまや、人生100年時代。

ライフワーク計画は、

ユナイテッドオフィスの

バーチャルオフィスで。

 

退職年齢も60歳から65歳に延長されるも、

現実に50歳代で、役職(ポスト)は限られ、減給される

ことも珍しくはありません。

 

いまからでも、つぎなるライフワークへシフトの準備を

はじめてもいいかもしれません。

たとえば、ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスを

利用して、通販サイトなどを立ち上げる、不動産管理会社を

設立して、収益不動産を購入管理しるものいいかもしれません。

ユナイテッドオフィスならバーチャルオフィでも

会社設立登記、法人での口座開設もできます。

月額3,150(外税)から、中央区銀座

東京駅に近い日本橋、港区南青山、虎ノ門、渋谷といった

バーチャルオフィスを東京都心の一等地で利用することが

できます。

いまからでもはじめてみませんか。

ユナイテッドオフィスの

バーチャルオフィスで

ライフワークでの複業の準備を


バーチャルオフィスで不動産管理会社設立


バーチャルオフィスで

不動産管理会社設立

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで不動産管理会社を設立する。

近年、このような目的での法人設立が増えています。

 

不動産保有会社をバーチャルオフィスで、設立するメリットとしては通常の賃貸オフィスの様な高い賃料ではなく、ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスなら月額わずか3,150円(外税)で、会社設立登記と法人での銀行口座開設ができます。

バーチャルオフィスで不動産管理会社を設立するメリット

給料所得者(サラリーマン)でもタックスメリットがある。

たとえば、不動産管理会社からの収益を家族に支払って所得分散できる。

さらに、小規模企業共済などの制度を利用すれば、

個人よりも法人で不動産を所有するよりも、実効税率を大幅に下げることができます。

ただし、すでに個人で不動産を保有して法人に移した場合に、譲渡益課税が差額20~39%かかるため、法人へ移さず管理会社にすれば有利なケースもあります。

不動産管理会社設立は、会社登記、法人での銀行口座開設のできる

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで


実質40歳定年時代、バーチャルオフィスで起業する


実質40歳定年時代、バーチャルオフィスで起業する

いまや、65歳定年制度。50歳代で「給料大幅減」「役職なし」そこで、40代から早めの「セカンドキャリア」第二の人生を考える。

東京都心一等地でビジネスをこれから立ち上げていきたい方は、

ぜひともユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスをご利用して頂きたく思います。

現代ではインターネットがとても盛んになり、自宅にいながら仕事ができる時代になってきています。ユナイテッドオフィスの運営するバーチャルオフィスの場合なら、例えば東京にいながらでも、まるで海外で仕事をしているような感覚を手に入れることが可能です。

実際の事務所オフィスに入居して会社を開設しようとする場合、普通ならば、多額の前払い金や家賃などのコストがかさむ場合がほとんどですが、バーチャルオフィスならとても格安で、しかも簡単に手続きを済ませることが可能で、しかも電話やファックスなどの細かな対応にも受分に対応できる秘書サービスなどの便利なシステムも採用しております。

いまや、世界のどこでもつながれる時代にあって、

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスを利用すれば

自由人「ノマド」などにライフシフトし海外や地方のリゾート地に居住して、働き方も、時間、場所などにとらわれず自由に仕事ができる。

会社員である以上将来のポストは限られている

できることは、今の新制度「働き方改革」を利用して

まずは副業から始めてはいかがでしょうか。

早めの「セカンドキャリア」第二の人生を考える。

実績14年のバーチャルオフィスはユナテッドオフィス


バーチャルオフィスで複業


ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで

バーチャル市場で複業をしょう!!

ITの新しいテクノロジーで、世界中の何億人もの人たちが

インターネットでつながり、バーチャル市場でのチャンスも増加した。

このような時代には、ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで株式会社設立登記して、複業もいいかもしれません。

バーチャルオフィスを使用するメリットはとても大きいです。起業するためのオフィスとして、法人での銀行口座開設のできる

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスを選びたい人は多いです。こうしたオフィスは自由度が高いという利点がありますし、コスト的にもお得です。

バーチャルオフィスを借りることによって、ビジネスの初期費用を抑えること

ができます。

エリアも中央区銀座、日本橋、

港区南青山、虎ノ門、渋谷などの東京都心一等地で

月額3,150(外税)からご利用でき、

クライアントとの打ち合わせは各オフィスの拠点にある貸会議室を使いたい時、使いたい

時間だけを利用できます。貸会議室1時間1,000円(外税)

バーチャルオフィスは、

実績のあるユナイテッドオフィスへ


バーチャルオフィス各地域


バーチャルオフィス各地域

現在開設している

ユナイテッドオフィス

バーチャルオフィス拠点

東京都渋谷区、港区南青山、虎ノ門、中央区銀座、

日本橋

今後開設予定の

バーチャルオフィス各拠点

渋谷区恵比寿 渋谷区代官山、

千代田区麹町 千代田区永田町 千代田区九段

 千代田区平河町

港区南青山、新橋、麻布、六本木

中央区、銀座、日本橋

豊島区池袋、品川区高輪、豊洲、新宿区

今後、ユナイテッドオフィスは

各地域に貸会議室、

コワーキングスペースを併設し

バーチャルオフィスを増設予定

しております。

 

実績14年のバーチャルオフィスの

ユナイテッドオフィス