バーチャルオフィスでコスト削減を


都心の一等地や、海外にオフィスの住所を持ちたいが、コストを抑えたい、また、実質的な作業スペースはなくてもよい。

そんなときに、バーチャルオフィスは便利です。ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスは、各種法人設立登記もでき、ビジネスの場として活用できます。胸を張って名刺やパンフレットなどに住所を載せることができるのです。

バーチャルオフィスでは、

住所の登録・荷物の受け取り・電話などのビジネスシーンで必要なオフィスとしての機能が取り揃えられています。届いた荷物は転送してもらえますし、電話も転送あるいは代行してもらえます。都心の一等地に住所があるというだけで、会社としての信用度がアップします。

低コストで信頼される住所を手に入れられるのはバーチャルオフィスの大きなメリットと言えるでしょう。 

ユナイテッドオフィスでは海外の住所も借りることができるので、幅広い活用の仕方が可能です。また、10年以上の実績もあります。公認の免許登録業者でもありますので、安心して利用することができます。必要な時だけ低額で借りられる貸し会議室もあります。

資金がなくてオフィスを持てないが事業を始めたいというときに、バーチャルオフィスや貸し会議室サービスは便利です。貸し会議室は数人の小規模なものから、数十人が入れる規模まで取り揃えられています。 

バーチャルオフィスによっては法人の銀行口座の開設ができない場合もありますがユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスなら、法人用銀行口座の開設が可能です。在宅でネットショップなどをしているが、自宅住所を開示したくない……そんな際にも便利です。電話番号も借りられますので、プライベートの電話番号を公開したく、ビジネスと分けたいときに適しています。

ビジネスの他に、サークル活動の事務局としても使えます。サービス内容によっていくつかのプランに分かれていますので、自分にとって最適なものを選ぶことができます。


コメントはこちら