東京の一等地で会社設立登記


起業に必要となってくるのがオフィスではないでしょうか。

自宅兼オフィスというのも最初は良いかもしれませんが、信用のある会社であるかどうかは、オフィスをどこに構えているのかということで判断されることも少なくありません。しかし、オフィスを構えるとなると経費がかさみます。そこで今人気なのが

バーチャルオフィスと呼ばれる新時代オフィス。

ユナイテッドオフィスは、実績14年の東京港区南青山・虎ノ門・銀座・日本橋・東京駅・渋谷で法人登記のできるシェアオフィスを格安で提供しています。

 

オフィスを持たずに都心の一等地にオフィス機能のすべてを整えることが可能です。オフィスの住所を都心の一等地に明記することができるだけでなく、様々なオフィス機能のサービスを受けることができます。一例を挙げると、まず共同の電話秘書がおり20コールまで無料で利用することができます。会議室は1時間あたり1000円から、ファックス端末を月々1100円で利用することができます。これにより人件費はもちろん、通信費やオフィス賃料を大幅に削減させることができます。このような様々なサービスがついて転送手数料無料のバーチャルオフィスを月額3150円から利用することができます。たとえば渋谷のバーチャルオフィスは渋谷駅南口から徒歩5分のところにあり、様々なプランから選ぶことができます。一番格安な郵便転送付バーチャルオフィスメールボックス・ライトプランであれば、月々3500円(外税・12ヶ月前納)です

この価格で住所の利用、無料の転送利用(週1回)、法人登記、そして会議室も利用可能です。また転送電話や転送FAX、郵便通知サービスなどが付いた

人気ナンバー1のテレボックスプランは10%オフ、月々7020円でご利用することができます。このようなバーチャルオフィスは信頼のある会社を起業する際に大変便利です。やがて本当のオフィスを構えることを夢みて、まずはビジネスでの成功を目指すと良いでしょう。

 

 


コメントはこちら