低コストで一等地にオフィスの登記が出来る


ユナイテッドオフィスは、新しいオフィスのカタチである

バーチャルオフィスを提供している企業です。

バーチャルオフィスの特徴は登録するオフィスの住所を借り、実際に仕事をする場所は自宅などを活用出来るというものです。東京駅周辺に多くのバーチャルオフィスを所有しており、主な提供地域としては虎ノ門や銀座などがあります。郵便物は転送されるため、会社に届くものの管理がしやすくなっています。また、電話番号やファックスも使用出来るので遠くにいながらでも東京駅周辺のオフィス住所を利用する事が可能です。

電話をつなぐための転送電話システムを利用出来るので、必要な電話は転送されます。

フリーランスの方など、実際に仕事を行う場所は自宅兼オフィス、移動しながら活動をしているという方にオススメです。

地方や海外に行く機会が多く、オフィスにいる機会が少ないという少人数の企業にも向いています。

法人登記が可能なので、本拠地を地方としている企業のサテライトオフィスとしても選ばれています。

地方から東京進出にかかるコストを削減する事が出来るので便利です。企業の分社化を進めるにあたっても利用しやすくなっており、低コストで東京駅周辺に拠点を持ちやすくなるためオススメです。低価格で利用できる会社を設立するためのプランも用意してあり、ビジネスチャンスを拡大する事が出来ます。副業としてビジネスを行なっている方からも人気があり、週末のみ副業を行なっているという場合にも向いています。起業家の方々からも、新ビジネスをスタートするにあたってのオフィスとしても好評です。

会議室などが必要になった場合には、その時だけレンタルで有料の貸会議室を利用出来ます。貸会議室にかかる料金は1時間1000円からとなっており、賃料を常に支払うよりもリーズナブルで経費の削減が可能です。さらに、銀行の口座開設が可能なので、金銭の管理もしやすくきちんとした会社として活動しやすくなっています。


コメントはこちら