バーチャルオフィス法人銀行口座開設


ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスなら法人銀行口座開設もできる。

 

起業を考えるとき、重要なことは大きな経費をかけないということです。この実現のためには、会社の規模をなるべく小さなものにしておくことが重要です。さらに、行っているビジネスが複数あるという時代です。経費をさほど必要としなければ、新しい分野に挑んでいくこともできるわけです。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスは、月額使用料がたったの数千円です。わずかな経費で十分なビジネス環境を整備することができます。

ナイテッドオフィスのバーチャルオフィスなら

 

銀行の口座開設や法人設立登記の申請、社会保険等の申請もできる。

 

 

プレゼンや会議をするときに使用する会議室も整えています。必要とする場合に、適切な時間だけ使用可能なので余分な経費の節減を実現できます。また、各地方や海外での事業のバーチャルオフィスとして、語学の学習教室、副業のオフィス、通販の拠点、新規の起業、在宅ワークの拠点、サークル・組合団体での活用、ストーカー方策、個人情報を知られたくない等、あらゆる用途のご利用ができます。オフィスにいることなく、住所や電話やFAX番号を借り、郵送物を転送したり、宅配便やメール便を再配達したり、書留郵便を転送したり、顧客からの電話を転送することもできます。電話対応を代わってするサービスも用意しています。各地方の企業の皆様が、首都東京の港区で業務をされる拠点や連絡先としてもご利用いただけます。バーチャルオフィスの住所を、ホームページに掲載したり、名刺やパンフレットに記載して利用することもできます。今は、モバイル等を持っていれば、いつでもどこでも仕事ができてしまう時代です。港区にバーチャルオフィスを設置することで、人件費やビルの賃借料、光熱費用、事務機のリース代などをかけないですみます。その時代にマッチした仕事環境を整備し、収支のバランスを安定した状態に向かわせることができるシステムを港区で是非利用して頂きたいです。

 


コメントはこちら