UNITED-Office のすべての投稿

場所や時間に囚われない、高自由度なライフワーク


場所や時間に囚われない、

高自由度なライフワーク

働く場所を自由に選ぶ時代

IT、通信やクラウドが進化している今日、働く場所は

オフィス空間だけとは限りません。

ユナイテッドオフィスの

バーチャルオフィスを利用すれば

東京都心のスペースで、時間や場所にとらわれずライフワークができます。

ノマドワーキングという働く場所や働く形を自由に選ぶという

新しい働き方が広まりつつあります。

 

 

 

 

 

通勤時間往復2時間かけて、都心オフィスに通う、そんな時間の

ロスを考えたら

1年間で休日祭日を除いたとしたら約400時間も無駄

な時間を過ごすことになります。10年で4000時間・・・・・

ユナイテッドオフィスを利用すれば

働く場所、空間、時間などに縛られず、

プライベートやワークといった限られた時間を効率よく過ごせます。

人生100年時代、ユナイテッドオフィスで

充実した人生を

https://united-office.com/

バーチャルオフィスなら実績のある

ユナイテッドオフィスが

安心してご利用いただけます。


バーチャルオフィス違法業者の情報


バーチャルオフィス

違法業者情報

日本サービスオフィス協会からのお知らせ

バーチャルオフィス事業新規参入業者で

資金繰りの悪化や違法行為よって

バーチャルオフィスが閉鎖が

多発しています。

おすすめしないバーチャルオフィス運営者

1、無免許

2、保証金を供託していない

3、業歴が浅い

バーチャルオフィスなどの運営業者は最低でも 1000万円の保証金の供託、

宅地建物取引免許は必要。

バーチャルオフィス運営業者は国土交通省または都道府県認可する宅地建物取引業免許する必要がある なぜならば、

業態の悪い会社や犯罪歴のある反社会性のある経営者は、この時点で許可されない

また、資本が乏しいため途中で資金繰りが悪化、違法行為で閉鎖しているバーチャルオフィス業者がかなりあることは事実。

なかには、300万、500万などの低資金で始めている業者も多い。

バーチャルオフィス事業新規参入業

閉鎖や違法によってバーチャルオフィスの

利用ができなくなるケースが多発しています。

利用者で特にビジネスで利用している場合、クライアントなどの信用を失いかねない。

危険なバーチャルオフィスの運営業者の基準

1.経営基盤が極めて脆弱な事業者   会社名、所在地、代表者・責任者、連絡先、資本金など、 事業者が開示すべき情報を開示していない事業者。

※特に資本金など表記していない業者が多い。

2.無免許、保証金を供託していない業者   無免許の業者は危険。違法行為をしている可能性が高い   保証金の供託もない

3.コンプライアンスに反する事業者、   個人情報保護法、犯罪収益防止法、会社法(第318条、第319条)などの   理解していない運営スタッフを配置している事業者。  

 入会審査に際し、身分証明、法人登記の確認等をしていない事業者。  

 ※犯罪や迷惑行為の温床として利用される   

※運営会社の経営者などの経歴も見たほうがいいでしょう。

お問い合わせ 日本サービスオフィス協会


働き方改革の真意、100年時代を活きる


働き方改革の真意100年時代を活きる

AI失業前夜

増え続ける雇用者と

減少する正社員

メガバンクでは、これから10年をかけて数万規模の仕事がなくなると発表

ダボス会議のシミュレーションの結果によると、

今後5年間で510万人が人工知能により失業すると発表

『働き方改革の本当の意味』は、自立して『稼げる』ための

準備期間を政府が奨励している。

それは

年金制度は崩壊したのに等しく、平均寿命も延び、ますます少子高齢化に

拍車がかかる中にあって、

企業の終身雇用が崩壊し早くから自活できるように

副業や複業も容認している企業も増えている。

バーチャルオフィス副業

 

ユナイテッドオフィスの

バーチャルオフィスなら

プライベートカンパニーなどの会社設立登記や

法人での銀行口座開設などができ、さらにクライアントなどと打ち合わせができる、貸会議室施設も充実しております。

 企業や年金などあてにはならない時代にあって

いまから ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで

第二の人生であるセカンドライフの準備するのも遅くはありません。

いまや『仕事をする場所、時間に制限されない』時代

いままでは、事務作業をする場合に、決められた場所(オフィス)の

デスクトップパソコンで会社にいる必要がありました。

しかし、いまではノートパソコン、タブレットがあれば、いつでも、どこでも

仕事ができる時代です。

バーチャルオフィス東京各地域

現在開設している

ユナイテッドオフィスの東京都心バーチャルオフィス拠点

東京都渋谷区、港区南青山、虎ノ門、中央区銀座、日本橋

今後開設予定の

バーチャルオフィス東京各拠点

東京渋谷区恵比寿 渋谷区代官山、

千代田区麹町  千代田区九段、平河町、

豊島区池袋、

https://united-office.com/

バーチャルオフィスなら実績のある

ユナイテッドオフィスが安心です。

 

 

 


バーチャルオフィスおおすめ


ライフワークはユナイテッドオフィスがおすすめ

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで

自分らしく働く。

バーチャルオフィスで自由生活

自由な働き方をすれば、生産性は上がる

 

いまや、副業、複業を解禁している企業も増えています。

日用雑貨大手のユニリーバ―ジャパン

は、WAA(Work from Anywhere and Anytime)という

 働く場所、時間を社員が自由に選べる。上司に申告すれば

自宅やカフェ、ユナイテッドオフィスのコワーキングスペース

などで勤務ができ、しかも平日後千6時から午後21時までの

間で勤務時間と休憩時間が好きに決められるという制度、

究極のフレックス制ともいえる。

 

ライフワークバランスを実現するうえで重要なことは

働くうえで、時間や場所に

縛られないということかもしれません。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスを利用すれば

時間や場所に縛られずに、

自分らしく自由なライフワークが実現可能です。

いまからでも、つぎなる自由なライフワークシフトへ

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで

はじめてもいいかもしれません。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスを利用して、会社を設立して

通販サイトなどを立ち上げる、不動産管理会社を

設立して、収益不動産を購入管理しるものいいかもしれません。

ユナイテッドオフィスならバーチャルオフィでも

会社設立登記、法人での口座開設もできます。

月額3,150(外税)からとリーズナブルな利用金で、東京都心の

中央区銀座日本橋、港区南青山、虎ノ門、渋谷といった

バーチャルオフィス利用することができます。

東京都心のバーチャルオフィスは

実績のあるユナイテッドオフィスが

おすすめ

 


バーチャルオフィス銀座


バーチャルオフィス銀座

ここユナイテッドオフィスの

バーチャルオフィス銀座は

世界のブランドの旗艦店が立ち並ぶ、

世界の商都、

銀座にオフィス拠点がある。

バーチャルオフィス銀座

いまや銀座エリアは

2020年に向けての再開発が興隆の真っ只中にあって

昨年にユナイテッドオフィス銀座近隣にも銀座シックスがオープンして

話題を集めた。

また、インバウンドでも銀座は観光スポットであることも言うまでもない。

銀座にあるユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスを利用して

自らのアイディアを駆使して銀座から世界へ発信してもおもしろいかも

しれません。

オフィスを持たない新しいオフィスの形として、近年注目を集め需要も増えて

いるのがバーチャルオフィスです。

東京都心一等地銀座オフィスとなれば毎月の賃料もかなり

高額な出費となってしまいますが、

バーチャルオフィスならばコストを大幅に削減することが

能となっています。

必要なとき必要な時間だけ使用するので、無駄なコストを削減するこ

とができ、必要なときに必要なだけ、銀座オフィスの

会議室を利用することができるという

利便性の高さと、ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスであれば、

銀座の住所で株式会社や合同会社などの各種法人で登記ができ、

法人での銀行口座開設も可能となります。

銀座でバーチャルオフィスを

選ぶなら実績のあるユナイテッドオフィスがおススメです。

ユナイテッドオフィス

 


東京都心のバーチャルオフィス、サテライトオフィス


ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスは、東京都心に

オフィスを借りずに ビジネスに必要なオフィス機能がすべて揃う。

https://united-office.com/

貸会議室はユナイテッドオフィス

いずれのオフィスも会員様なら1時間1,000円でご利用できます。東京都心の一等地のバーチャルオフィスは、月額3,150円からご利用できる実績と安心のユナイテッドオフィス。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスでは

株式会社や合同会社など法人登記としての住所利用もでき ミーティングのための貸会議室も常設しております。 オフィススペースや貸会議室などのご利用は、必要なとき必要な時間だけ 使用するので無駄なコストを削減できます。 また、テレワーク、フリーランス、シェアオフィスやサテライトオフィスとして、

その他、起業 や副業、ネット・通販ビジネスにさまざまな用途のご利用ができます。

仕事をするうえで、場所や時間に制限されない時代となっております。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスを利用すれば

東京都心にオフィス機能のすべてか揃っていますので

たとえば地方にいたとしても東京都心とつながりがもて

非常に便利です。

 

東京都心のバーチャルオフィス、

サテライトオフィスなら

実績14年のユナイテッドオフィス

が安心です。

https://united-office.com/

ゼロコストスタートアップならユナイテッドオフィス|東京都心のバーチャルオフィス


東京都心のバーチャルオフィスなら

実績14年のユナイテッドオフィスが

安心です。

ユナイテッドオフィスは、東京都心一等地で

オフィスを借りずに ビジネスに

必要なオフィス機能がすべて揃う。

事業ははじめてみないとわからない。 ゼロコストスタートアップというのは限りなく無駄な出費を抑え 限られた資金をホームページ製作費Web、広告などに使い固定費などは、ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスを利用して極力抑える。

https://united-office.com/

 

 具体的な方法として

ITモバイルを利用すれば、いまやどこでも仕事ができるので

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスを利用して固定コストはかけないことができる。

オフィスを持たないとしいうとは、その分の費用を

他のホームページ製作費Web、広告など攻めの投資に回せる ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスなら 数千円/月という料金で信じられない

東京都心一等地でオフィスを借りずに

https://united-office.com/

 

 

 

ビジネスに必要なオフィス機能がすべて揃う環境を手に入れることができる。 当然のことながら「コストをゼロに近づけて」起業するのが最も失敗しない。ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで次々と ビジネスモデル会社を設立し需要を試してみるのもいいかもしれません。


ユナイテッドオフィスなら実績14年とバーチャルオフィスでも信頼度が高い。


ユナイテッドオフィスなら実績14年と

バーチャルオフィスでも信頼度が高い。

https://united-office.com/

東京都心の貸会議室は

ユナイテッドオフィス

バーチャルオフィス、貸会議室は

東京都心駅近にある

ユナイテッドオフィススがおすすめ

東京都心貸会議室

港区南青山、虎ノ門、中央区銀座、日本橋、渋谷区渋谷での住所利用も可能で、各オフィスの拠点には、貸会議室があり、

ユナイテッドオフィスの会員なら1時間当たり1,000

という格安で、使いたいときに使いたいだけの料金で利用できます。

転送がついて、月額3,500円〜という価格で、すべてのプランで株式会社や合同会社などの法人登記利用の料金が含まれているのはたしかにお得だ。

また、専用電話番号付きのプラン月額7,800

電話秘書代行サービスも

月あたり20コール無料で月額13,800円と他社と比較してもかなり安い。

さらに驚いたのは、ユナイテッドオフィスならバーチャルオフィスでも法人での銀行口座開設ができる。

また、入会審査は厳格なので、過去に「振り込こめ詐欺」の

利用されたなど事故がない。

客観的に比べても

ユナイテッドオフィスなら実績14年とバーチャルオフィスでも信頼度が高い。

(比較ナビ・取材、和泉)


東京都心のバーチャルオフィス


東京都心の

バーチャルオフィス

いまや、働き方改革が旗揚げされるなか

日常のライフワークもかわりつつあります。

ユナイテッドオフィスであれば

どこでもオフィス機能のすべてを利用でき

時間や場所に制限されず仕事ができる。

これまで、事務系の業務はオフィス内のデスクにある

有線ランにつながったパソコンでする必要がありました。

いまや、ネットへつながっていれば

どこでも仕事ができる時代となりました。

いまや『仕事をする場所、時間に制限

されない』時代

ユナイテッドオフィス

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィス

で会社を設立登記して

退職に備えて、副業、Wワークからはじめてみるのもいいかもしれません。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスなら

費用も月額3,000円からとリーズナブルですし、

バーチャルオフィスであっても会社設立登記もできて、

法人での銀行口座の開設もできます。

貸会議室は1時間あたり1000円から、

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィス

会員様なら

他のオフィスの貸会議室を利用することができるので、さらに便利です。

ITファックスは月々1100円で利用することができます。

場所や時間に、そして会社に依存することなく、どこでもいつでも仕事ができる

時代です。このような便利な時代に

いまのうちからできるところから準備をはじめてはいかがでしょうか。

ユナイテッドオフィス

東京都心のバーチャルオフィスなら

実績14年の

安心できるユナイテッドオフィスへ

 

 

 

 

 

 


バーチャルオフィス銀座


バーチャルオフィス

銀座で会社設立

バーチャルオフィス銀座

 

銀座は日本を代表する商業エリア。

リーマンショツク後、

他エリアの賃料相場が軒並み30%~40%下落していますが銀座だけは10%~15でとどまっている。

オフィスを持たずに

東京都心の一等地にオフィス機能の

すべてを整えることが可能

東京都心銀座の一等地でバーチャルオフィス銀座の住所を明記することができるだけでなく、様々なオフィス機能のサービスを受けることができます。電話秘書代行は20コールまで無料で利用することができます。

貸会議室は1時間あたり1000円から、ITファックスは月々1100円で利用することができます。これにより人件費はもちろん、通信費やオフィス賃料を大幅に削減させることができます。このような様々なサービスがついて転送手数料無料のバーチャルオフィスを月額3150円から利用することができます。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィス銀座は銀座駅徒歩5分のところにあり、様々なプランから選ぶことができます。一番格安な郵便転送付バーチャルオフィスメールボックス・ライトプランであれば、月々3,100円(外税)ですこの価格で住所の利用、無料の転送利用、郵便物到達通知サービス、法人登記、そして会議室も利用可能です。また転送電話や転送FAX、郵便通知サービスなどが付いた

ユナイテッドオフィスで人気ナンバー1のテレボックスプランは10off、月々7020円でご利用することができます。このような東京都心バーチャルオフィス銀座は会社設立やフリーランス起業準備など多くの方にご利用いただいております。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィス銀座会員様でも他のオフィスの貸会議室を利用することができるので、さらに便利です。

 

東京都心のバーチャルオフィスなら

実績14年の安心できる

ユナイテッドオフィスへ

https://united-office.com/

 

 

 


1 / 1512345...10...最後 »