バーチャルオフィスで会社設立登記


バーチャルオフィスで会社設立

とくに不動産保有会社を設立は

節税メリットが大きくお勧めいたします。

給与を家族に支払って所得分散でき、自身も法人から

給料をもらうことで給与所得控除ができます。

同じ不動産収益でも個人と法人とでは税引き後の

キャッフローが大きく違います。

個人での不動産収益税制は強化され、平成15年までは

個人の給与所得と損益通算が可能できましたが現在は

できません。

一方で法人税制は緩和が進んでいます。

その利用は少子高齢が進む日本で中長期に税制を

確保するために海外からの投資を誘導して

国内の経済を活性化する目的があるからです。

法人への課税緩和への傾向でキャッシュフローを最大化す

るために、不動産保有法人を設立することを

お勧めいたします。

 

 

 

 

 

会社設立をユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで、

するメリットとしては通常の賃貸オフィス賃料ではなく、ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスなら月額わずか3,150(外税)で、会社設立登記と法人での銀行口座開設ができますので、固定費を気にすること、無理なく会社運営が可能となります。

最近増えている、自分会社、

いわゆるプライベートカンパニー。

たとえば、カフェ事業をしている会社が赤字で不動産管理をしている会社が黒字の場合、

カフェ事業の赤字を利益の出ている不動産管理会社と損益通算することにより、

節税効果とキャッシュフローが期待できます。

https://united-office.com/

節税対策のための会社設立は

東京一等地のバーチャルオフィスは

ユナイテッドオフィスへ


コメントはこちら