副業や兼業、Wワークを容認


副業や兼業、Wワークに

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィス

2017年12月、経団連(日本経済団体連合会)が副業や兼業、Wワーク(パラレルワーク)を容認。
各企業に促進する方針に転換することを発表した。

一つの仕事にとらわれず、多様な働き方を求める人が増えている現状を踏まえた方針転換だが、本業と副業の両立に伴う長時間労働の抑制などが課題になりそうだ。

会社や企業の間では「副業容認」への動きが加速し、これから空前の副業ブームがやってくると予想。

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスならプライベートカンパニーなどの会社設立登記や法人での銀行口座開設などができ、

さらにクライアントなどと打ち合わせができる、貸会議室施設も充実しております。

これからの100年時代

バーチャルオフィスであってバーチャルオフィスではない
リアルスペースもあり、政府、企業や年金などあてにはならない時代にあっていまから
ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスで
第二の人生であるセカンドライフの準備するのも遅くはありません。

 


コメントはこちら